第2章 自立した女性の「独立・開業」 ⑤私の描いた未来

2021年1月8日 5:26 pm

皆さんの10・20・30年後は?

 

私は各節目で人生のタイトルをつけています。

10代・・・耐える時代

20代・・・愛の時代

30代・・・挑戦の時代

40代・・・学びの時代

50代・・・分かち合いの時代

60代・・・活かす時代

70代・・・寄り添う時代

 

 

40代は、業界人としては30余年過ぎましたが、経営者としてはピカピカの1年生。

頭でわかっても、健全経営のための「人・モノ・金」の取り扱い

何より「エイジケア 美容筋膜」のストーリーの集大成

 

そして今

ここからは「智慧を分かち、自立した女性と共に走る」

コロナで失ったお客様、失った仕事に「美容筋膜」を通じて、私の経験・体験の全てを一般公開し

共に、生き抜く仲間と走るときをセミナーという形で開催します。

 

誰でも開業できる。だけどだれもが成功するわけでない。

技術工程を学んで終わりじゃない。

ここからがはじまり、結婚と一緒かなぁー

マーケティング(集客)や経営も必要になる

人材育成も必要になる

何をどうすればいいのか?

止まり木のように個人経営者が戻れる組織をつくる。

 

ロイヤリティー、加盟金なしのパートナーライセンスがスタート!!

自立した女性たちが集まるコミニティー

それぞれがもったリソースや得意分野を活かして・・・

ひとりではできないことも集まれば、特に女性が集まれば強い

アラフォーからのチャレンジがここからはじまる

 

シンママや既婚者、アラフォー、アラフィフ

経験と体験を活かして、それぞれにあった輝く未来創造

 

リ・ボデイバランス(甦るカラダ)

TCP(セラピストキャリアプロテュース)それが少しだけ先に経験した私の智慧の分かち合い

 

真の健康とは「心の健康」

心とカラダのバランスケアをきっかけに、女性のためのコミニティーを始動させること

妊娠・子育て、介護、エイジケア・・・一人で悩まない 気軽に集まれる女子会の場

そして、「羽休めの家」をつくること。

セラピストにこだわらなくても、リタイア組みだって、人生の経験を活かしてまだまだ活躍できる。

働く場の提供と頑張る女性の羽休め、そして何より子供の心を包む場所。

 

独立した時、描いた人生のゴールの絵の実現に向けて走り続けます。