第3章 サロン経営 ⑧「顧客要望・・・本当の悩みを聴く」

2021年1月17日 7:07 am

サロン経営「顧客要望・・・本当の悩みを聴く」

 

「顧客要望を聴く」必ずしてますよね!
原因の本質を見極めることがポイントだと思います

肩が凝る、背中がハル、首が痛い、太ももがハル・・・
色々なお悩みを抱えていらっしゃいます。

しかし、もしかしたらそれはお客様が感じていらっしゃる状態ではないでしょうか?
私はセラピストさんたちにお話ししているのは、それが起きている原因点を探すこと!

一過性のリリースではなく、根本アプローチで「感動が起こる結果出し」が大切。

 

お客様のほとんどは「現象」を悩みとして捉えておられます。

しかし、私たちはその「原発点をアプローチする」ことが大切です。

 

頑固な固執に悪戦苦闘することもあります。

けれど、お客様に「飯間さんなら大丈夫!!」なんて応援されながら、プレッシャーの中で施術することもシバシバ(汗)

諦めずにカラダのしくみを確認し、納得するととても面白いです。

幾度とお客様の課題に「美容筋膜」も10回もバージョンアップしています。

お客様から頂いた「ご褒美」です!!

 

毎月ここに来るのが楽しみで・・・

お調子者の私は、うれしくて!! また学ぶ♪

長年学んできたけれど、まだまだ半人前。死ぬまで勉強です!!

満足したら、それ以上には発展しない。無限の可能性を信じて・・・

 

病気になったら、お医者様しか治せない

けれど、病気やケガでないなら私が癒せる。心も体も!!

素敵な聖職です。

 

これから先は、いずれ訪問セラピストとしても門戸を拓きたい。

病院と提携して、トリーメント科を創りたい。

病院に、リハビリ以外に「ヨガ・トリートメント・パーソナルトレーニング」揃っていたらいいと思いませんか?

 

 

脳梗塞で倒れた父の一言

「俺だって頼りたくない、誰もどうしたらいいか?おしえてくれない!!」

セルフ筋膜教えたらDIYできるまでに復活!!

 

 

 

心身のリハビリ、病後ケアに役立てたい!!

本来「筋膜リリース」は、リハビリ術としてアメリカで誕生したのだから・・・