第3章 サロン経営 ⑨「季節変動比は、集客計画の要」

2021年1月18日 6:18 am

サロン経営「季節変動比は、集客計画の要」

忙しい毎日の中でゆっくり考えることはなかなか難しいですよね?

今年何人の新客様が来店されて、何が継続されていますか? 何人の失客になっていますか?

スタッフの能力によりますが、全員に同じレベルで理解させるのは難しいですよね。

だから組織を作るタイミングが必要になります。

サロンの繁栄は「お客様次第」

企画には時期と目的・目標が必要ということを日々悩まされています。

経営者ってどの業種も様々なセミナーに参加すると実感します。

 

 

 

サロンにお見えになるお客様は新客様かリピーターですよね?
1年間で3~10月は新客様の動きが活発になるとき。
新客比率50%を目指す時期です。

逆に冬は寒くて動きも鈍くなります。

さて、サロンのキャンペーンや企画誰に向けて、何を目的に、どんなものを提案しますか?
通常は3ケ月先を意識するとベストです!

大人女子のお客様は選択意志があります。
以前の追いかけ回すのはタブー
追いかけられることに疲れてます
無理なく堅実にという方が殆どです。
自分で決める」そんな選択肢をシンプルにすることが大切では?

リピーターの方に長くおつきあい頂くためにも、無理なカウンセリングではなく、お客様にとって、信頼おける相談場所になれるといいですよね!

わたしたちも日々そんな思いやりを忘れないことを頑張ってます!!

 

企画を作ることよりも、スタッフに企画の真意を理解してもらうことの方がエネルギーを使っています!!

リピーター様だけに負担かけることなく、新たなファンを増やしていくこと。

お客様を育てていくこと。

それは、季節イベントだけでの考慮でなく、最もカラダの変化に目を向けることが大切だということ。

私もわかっていたはず、でもナチュラルに無意識にやれるまでには時間が必要でした!!